『関帝廟と横浜華僑』

 

関聖帝君鎮座150周年記念 関帝廟と横浜華僑』

が2014年12月、弊社から刊行されました!

2011年7月、横浜中華街では関聖帝君鎮座150周年記念祭を盛大に行い、
それと同時に、関帝廟の歩みを記録し後生に伝え、 今の発展を築きあげた横浜華僑の歴史を、華僑自身の手でまとめあげることを構想しました。


2011年12月に編集委員会が発足し、弊社根本・上本も参加。
3年がかりで本書が編纂されました。


関東大震災・太平洋戦争・昭和と平成の狭間と、
時代の節目ごとに焼失しながらも、 いくたびも再建された関帝廟。

現在の第4代の壮麗なたたずまいは、華僑の誇りの象徴でもあります。

横浜に根づき、 花開いた独自の華僑文化に迫る豊富な聞き書きと、
資料に基づく研究、 約650点にも及ぶ過去・現在の貴重な写真を収録。
新たな中華街の物語が見えてきます。


【出版概要】
書名:『関聖帝君鎮座150周年記念 関帝廟と横浜華僑』
編著:「関帝廟と横浜華僑」編集委員会

<主な目次>
1 関聖帝君 鎮座150年の祝賀 
2 横浜関帝廟歴史物語 
3 関帝廟の信仰と祭り 
4 建物の特徴と世界の関帝廟をたずねて 
5 資料編

発行日:2014年12月2日   
初版発行部数:5100部
判型・頁数:A4版348頁(うちカラー292頁)   

定価:3900円(税別)

取扱書店:有隣堂(伊勢佐木町本店、横浜西口地下街店は店頭在庫。
         
他の店舗は取り寄せ) 
     紀伊国屋書店(横浜そごう店、みなとみらいコレットマーレ店)
     高橋書店(横浜・元町)
     東方書店(東京・神田神保町)

※横浜中華街では、横浜華僑総会(山下町126番地)、横濱華僑總會(山下町140番地)でも販売中です。 

※遠方の方は弊社にお問い合わせいただければ直販いたします。

横浜商科大学
特定非営利活動法人 キャリア・コンサルティング協議会
NPO法人 日本サーバント・リーダーシップ協会